DLC

アップデート情報 Update

平素より弊社の商品をお楽しみいただき誠にありがとうございます。

PlayStation®4/PlayStation®Vita『ソードアート・オンライン ―ホロウ・
リアリゼーション―』にて、追加要素・バランス調整のアップデートとDLCの配信を
以下の通り実施致します。

最新のアップデート情報

≪Ver.2.01≫

【2017.02.16】Ver2.01「サクラメンツ・インベージョン3」アップデート情報

PlayStation®4/PlayStation®Vita『ソードアート・オンライン ―ホロウ・リアリゼーション―』追加コンテンツ実装などのアップデート Ver2.01「サクラメンツ・インベージョン3」を配信いたしました。

<前回から表記が変更された点>

・VIT/DEX/AGIのパラメーターの影響範囲を引き上げました。
VIT:防御比影響の引き上げ+状態異常効果時間の短縮効果
DE:クリティカル率の引き上げ+攻撃速度UP効果+背後攻撃力UPの効果
AGI:デバフ命中率の引き上げ+移動速度UPの効果+重量軽減の効果
・「怪しい行商人」のラインナップ追加されるのは「ウルタナ金貨」のみとなります。
・追加するダンジョンの推奨レベルを75に変更いたしました。

【主な追加要素】

1. システム関連

●PvPモードの追加

・通信PvPマッチングシステムを追加しました。
・PvEにPvPランクポイントが追加され、合計数が増加します。
・マルチ転移石にアクセスする事でスキルパレットにプリセットを読み込める機能を追加しました。
・PvP用のランクバフを追加しました。
・PvP練習用に仮想キリトステージを追加。(マルチ転移石にて挑戦可能です)

●経験値Chainシステム

時間内にて敵を倒すほど経験値が増加していきます。

●金貨アイテムの追加

経験値chain中に獲得できる金貨アイテム「ウルタナ金貨」を実装します。

●「怪しい行商人」のラインナップ追加

怪しい行商人に「ウルタナ金貨」で交換できるアイテムを追加します。

●パラメーター引き上げアイテムの追加

「ウルタナ金貨」を使用してパラメーターを引き上げる「秘薬」と交換することができます。

2. ダンジョン関連

●ダンジョンを8つ追加

・熱き殺戮の徒 Lv75
・猛獣の統率者 Lv75
・力を帯びし暴君 Lv75
・不死なる君臨者 Lv75
・古竜の試練 Lv75
・目覚めし混沌 Lv75
・乱れる生と死 Lv75
・逡巡の封迷路 Lv75

3. キャラクター関連

●「レイン」と「セブン」にそれぞれの専用装備を追加

・アタッカー
・ヒーラー
・バッファー
・タンク

【詳細なアップデート情報】

・サクラメンツダンジョンがあるフィールドの転移石からダンジョン前にワープできる選択肢を追加しました。
・クリアしたサクラメンツダンジョンにはクリア済みの表示がされるようになりました。
・サクラメンツ3の拠点NPCに成長要素を追加しました。街にいる育成可能なAINPC(エモーションヴォイドが黄色サークルのキャラ)100人+プレミアのエモーション値の合計値によって、サクラメンツ3の8つのダンジョン内の拠点NPCのレベルと、耐久値が変化します。
・NPCのレベルキャップをLv80まで引き上げました。
・全武器種のコンボルートに、ジャストソードスキル(黄光)の発生ポイントを追加しました。
・短剣と片手棍のステップイン攻撃の移動距離を長くし、攻撃発生時間を速くしました。
・バク宙(曲刀などのバックステップ)の移動距離を長くしました。
・武器種のマスタリーにパッシブを追加しました。
・「ベイルライダー」「トラジェディーフィニッシュ」をBSからSSに所属を変更しました。
・SSC中にステップをしてもSSCが継続するように変更しました。
・VIT/DEX/AGIのパラメーターの影響範囲を引き上げました。
・L1+R1によるSPチャージ量が増加しました。
・PvP&PvEモード:SSCを繋げるほど、奥義技のダメージが上がる様になりました。
・PvPモード:ソードスキルを通常攻撃で止める事が出来るようになりました。
・PvPモード:バフの上限がPvEモードと分けられました。
・PvEモード:ロック敵のLvが上がり、HP上限や防御力を引き上げました。
・サクラメンツ1のダンジョンクリアフラグがオンラインでも取得可能になりました。 ※サクラメンツ1の最初のダンジョン(クエスト名:虚無への遁走 ダンジョン名:メルトル変異誘道)のみクリアが必要です。
・サクラメンツ1とサクラメンツ2の報酬で獲得できるアイテムの性能を引き上げました。
・メインメニューのトップ画面にデュエルモード用のステータス表示を追加しました。
・ひとり通信時のパーティメンバー選択時において選択済みのメンバーの名前を表示するようにしました。
・「麻痺」による行動キャンセル頻度を調整しました。
・倉庫の容量を500→1000に拡張しました。
・鍛冶屋のパラメータの上方修正をしました。
・レイジインパルスとチャージ(SP回復)の熟練度上昇を修正しました。
・パリィ成功時の挙動を調整しました。
・セーブデータのバージョンを更新しました。Game Version 2.01より前のデータではロードできなくなります。
・通信バージョンを更新しました。同一バージョンの方同士のみマッチング可能になります。

PAGE TOP

アップデート方法

●PlayStation®4の場合

ネットワークに接続している状態で、PlayStation®4を起動すると、アップデートファイルが自動的にダウンロードされます。ダウンロードが自動的に開始されない場合は、Liveitem画面でOPTIONSボタンを押し、「アップデートの確認」を選択してください。アップデートファイルのダウンロード完了後、ゲームを開始するとアップデートが適用されます。

●PlayStation®Vitaの場合

ネットワークに接続している状態で、LiveArea™に表示されるアップデートアイコンを押すとダウンロードされます。

アップデートアイコン

PAGE TOP

過去のアップデート情報

≪Ver.2.00≫

【2017.01.06】Ver2.00「蒼空の闘士」アップデート情報

PlayStation®4/PlayStation®Vita『ソードアート・オンライン ―ホロウ・リアリゼーション―』Ver2.00「蒼空の闘士」を配信いたしました。

前回から表記が変更された点

・プレイヤーNPCの装備がLv50とLv60で変化するようになりました。
・ゲームプレイ中、転移門広場の掲示板横から通信プレイが選択可能になりました。
・「ガードリカバー」を追加しました。攻撃をうけ吹き飛ばされ中にガードボタンを押すとSPを消費して素早く復帰できるようになります。
・「障壁ヒット」と「障壁ダウン」を追加しました。
デュエルモードのみ、障壁に当たると専用の硬直(障壁ヒット)とダウン(障壁ダウン)が発生するようになります。
・「レイジインパルス」を追加しました。ダウン、スタン、ガードで攻撃を受けた際の硬直中に反撃技レイジインパルスが発動可能になります。
・デュエルモードのみ、「ガード弾かれ」を追加しました。ソードスキルによる突進攻撃、範囲攻撃をガードされると攻撃側が弾かれて隙になる仕様を追加しました。

【主なアップデート情報】
1. 新規ステージ「スタルバトス遺跡群」の追加

●エリアを8個配置

・イエローカーム平原
・アクロヴァリスの古代都市
・リメインヒルの断絶丘陵
・アビスロードの旧跡
・アビスパレスの迷宮遺跡
・ステラレリック近郊原野
・レイニーヘイズ荒原
・モルドバークの荒涼地

●闘技場を6つ配置

・蒼竜の祭祀場
・アレスセウムの円形闘技場
・グロウマルスの辺境闘技場
・アテナロギアの裏闘技場
・カオスモディールの都市闘技場
・グラ―デインの空中闘技場

●高難易度エリアを3つ配置

・アイシーク浮遊園
・ワルストレクスの古代都市
・ガレイラレリック洞穴

2. メインシナリオ「蒼空の闘士」の追加

新ステージ『スタルバトス遺跡群』を舞台にしたメインシナリオが追加になりました。
本編クリアの状態で、タイトル画面の「Continue」を選ぶと、「蒼空の闘士」のシナリオをスタートするか選択肢が出ます。蒼空の闘士をスタートさせると、ゲームのデータが更新され、「ゲームクリア後」という状態になります。
(本編ラストバトルはラストバトルが発生する場所に行くことで再戦可能です)

3. 新規キャラクターの「セブン」と「レイン」を追加

・セブンとレインの初期レベルは1となります。
・レインは武器種が二刀流という特殊なプレイヤーキャラクターとなり、初期から装備が二刀流となっています。EXスキルを付け替えても二刀流のままとなります。
・レインに武器をプレゼントをする際、右手と左手にそれぞれ片手剣を渡すことができますが、
盾を渡すことはできません。
・育成装備(アタッカー・バファー・タンク・ヒーラー)への変更は出来ませんが、
今後のアップデートで追加予定です。

【詳細なアップデート情報】

・プレイヤーNPCの装備がLv50とLv60で変化するようになりました。
・新規キャラクター「セブン」と「レイン」の登場イベント・サブエピソード・デートイベント・添い寝イベント・親密会話を追加しました。
・「プレミア」の添い寝イベントを追加しました。
・スキルパレットにコピー機能を実装しました。
・レベルキャップを80まで解放しました。
・蒼空の闘士で追加されるイベント絵がギャラリーに追加されました。
・ゲームプレイ中、転移門広場の掲示板横から通信プレイが選択可能になりました。
・モンスターと1対1で戦闘が可能な新システム『デュエル』を追加しました。
・『デュエル』システムのクリア報酬が用意されました。対戦モンスターを倒すとランクポイントを獲得でき、ランクを一定量貯めると状態変化(バフ)が付与されます。
・『デュエル』用の操作系を変更しました。『デュエル』時はスキル効果が変更されます。
※それに伴い、『デュエル』専用のスキルパレットが追加されます。パレットセット画面に『デュエル』で使用できない(使用しても効果が無い)スキルは表示されない(選択出来ない)仕様を追加しました。
※通常プレイ時の効果は変更ありません。
・装備画面に『デュエル』時のステータス表示を追加しました。
・「ガードブレイク」を追加しました。
敵がガード中でもダメージを与えられる「ガードブレイク」が追加されました。それに関連するUI表示が追加されました。
・「ガード」を追加しました。L1ボタン(Vita版はLボタン)押下でガード体制をとることができるようになります。その状態で攻撃を受けるとSP消費と引き換えにダメージが軽減されます。
・チャージによるSP回復を追加しました。ガード中にステップボタンで「チャージによるSP回復」を行います。
・「吹き飛ばし効果」を追加しました。
デュエルモード中のみ、全てのソードスキルと敵の攻撃に吹き飛ばし効果がつくようになります。
・「ガードリカバー」を追加しました。攻撃をうけ吹き飛ばされ中にガードボタンを押すとSPを消費して素早く復帰できるようになります。
・「障壁ヒット」と「障壁ダウン」を追加しました。
デュエルモードのみ、障壁に当たると専用の硬直(障壁ヒット)とダウン(障壁ダウン)が発生するようになります。
・「レイジインパルス」を追加しました。ダウン、スタン、ガードで攻撃を受けた際の硬直中に反撃技レイジインパルスが発動可能になります。
・デュエルモードのみ、「ガード弾かれ」を追加しました。ソードスキルによる突進攻撃、範囲攻撃をガードされると攻撃側が弾かれて隙になる仕様を追加しました。
・キリトたちのデフォルト装備と同じ外見の強化防具を追加しました。
・「怪しい行商人」を追加しました。
ステージ7にいる強敵モンスターからドロップする「楽園への証書」を渡すことでデフォルト装備と同じ外見の強化防具と交換する事が可能です。
・「アクションの変更要素」「マルチプレイ」「怪しい行商人」「デュエル」等、新規要素にかかわるチュートリアルを追加しました。
・「メインメニューの変更要素」のチュートリアルを追加しました。
・「エモーションヴォイド」画面のチュートリアルを追加しました。
・「他のキャラクターのエクストラスキル」のチュートリアルを追加しました。
・エモーションヴォイド画面を調整致しました。いままでの画面構成から変更され、EXスキルの詳細設定が可能な様に修正されています。それにともないチュートリアルも変更されています。
・ プレイヤーNPCやAI NPCのEXスキルの使用頻度が設定可能になりました。エモーションボイド画面操作の調整によりEXスキルの使用頻度が設定できるようになり、その行動頻度を操作できるようになりました。
・ プレイヤーNPCやAI NPCのEXスキル使用時に補正を追加しました。ソードスキル:スキル熟練度表示の10倍(0-1000)が、PCのソードスキル熟練度(使用回数)と同様に攻撃力に影響するようになります。バトルスキル:スキル熟練度表示の1/5(0-20%)の分だけ、バフ効果時間が延長されます。
・ストーリーの進行状況に応じてインフォメーションが表示されるようになりました。
・ラストバトルの難易度を緩和しました。
・入手できる経験値を全体的に増加しました。
・エネミーの追跡挙動を調整しました。
エネミーが逃げていくレイドパーティを追いかけていかないように調整しました。
・イベントリストのナビメッセージを調整しました。イベント発生ポイントの表示を見直しわかりやすく調整しました。
・ボス「サモン・ザ・フェイトドミネーター」の足のHPを削減しました。
・鍛冶キャラクターのリサイクルを全体的に上昇修正しました。
・細剣・短剣のコンボレシオ時間を上方調整しました。コンボレシオが繋がりやすくなるように、通常攻撃の入力受付時間を2~30フレーム拡張しています。
・ジャンプのキャンセルタイミングを調整しました。ジャンプから即座に移動できるように、キャンセル時間を「16フレーム」から「8フレーム」に調整しました。
・一部通常攻撃のキャンセルタイミングを調整しました。
・通常攻撃のコンボルートに黄光を追加しました。コンボの1撃目の攻撃に設定している技の発生フレームと、キャンセルフレームを一部調整しました。
・バトルスキル「チャージングラッシュ」「シールドバッシュ」のキャンセルタイミングを調整しました。盾スキルの利便性を向上させるため、「チャージングラッシュ」「シールドバッシュ」のキャンセルタイミングを、数フレーム短くしました。
・ステップ挙動の調整と「蒼空」クリア後のステップ・通常のステップ挙動を調整しました「蒼空の闘士」クリア後に、ステップ挙動が進化します。
・メインメニューの項目を変更しました。メインメニューにデュエル用パレットセット画面の項目「PALETTE SET(Duel)」を追加しました。メインメニューのイベントリストの項目「EVENT LIST」をリストから外し、△ボタンで開くようにしました。メインメニューの「LOG」の項目名を「LOG & CHAT」に変更しました。
・パレットセット画面のスキルリストでのカーソル挙動を修正しました。パレットセット画面のスキルリストでカーソル上下移動時にボタンを押しっぱなして移動するときには、上端下端で止まるようにし、もう一度ボタンを押し直すとループ移動するように変更しました。
・スキルの説明文を調整いたしました。
・プレイヤーNPCの自動成長キャップを50から70に引き上げました。
※AI NPCでは、プレミアとキズメルのみ自動成長を行い、キャップを70に新しく設定しました。
・プレイヤーNPCの自動取得熟練度をパートナーキャラクターにも加算するようになりました。
※AI NPCでは、プレミアとキズメルのみ自動習得熟練度を加算するようにしました。
・鍛冶屋の強化で、パラメータ強化の数値を鍛冶屋の技巧パラメータの影響を強く受けるように変更しました。
・オンラインプレイの際、鍵付き部屋を検索で除外可能になりました。
・検索目的を設定可能になりました。
・チャットメッセージ入力ウィンドウ表示位置の調整を行いました。
・セーブデータのバージョンを更新しました。Game Version02.00より前のデータではロードできなくなります。
・通信バージョンを更新しました。同一バージョンの方同士のみマッチング可能になります。
・動作の安定性を向上させました。

今後もご意見ご要望を随時お待ちしておりますので、 引き続き『ソードアート・オンライン -ホロウ・リアリゼーション-』をよろしくお願い致します。

PAGE TOP
Playstation 4 Playstation Vita

許諾番号:9010553182Y45040 © 2014 川原 礫/KADOKAWA アスキー・メディアワークス刊/SAOⅡ Project © BANDAI NAMCO Entertainment Inc. "PlayStation"、"PS4"および"PSVITA"は株式会社ソニー・インタラクティブエンタテインメントの登録商標または商標です。

  • ツイート
  • Facebook
  • Google+
  • Follow me